前のページに戻る

はちみっつさんと楽しい音楽!

育成園    2019年07月更新

今回は歌や楽器によるセッションを通し

音楽療法の実践を行っているNPO法人“はちみっつ”の

活動風景をお伝えします。

  

「大きな栗の木の下で」

「かたつむり」

曲に合わせて手遊びをしたり

歌詞を見ながら歌を歌いました。

声を出すことによる肉体的効果として

腹式呼吸、無理のない腹筋運動

ストレッチ効果などが誘発されるそうです。

楽しく声を出した後は~

お待ちかねの・・・楽器演奏!ヽ(^o^)丿

思い思いに楽器を鳴らし、マイナス感情の発散

温もりに触れるリラクゼーション、喜怒哀楽を豊かに出し

心の安定を促すことができます!

  

  

“音楽セッションを通して、心のふれあいを広げる”を

モットーに活動しているはちみっつさん。

次回の来園も楽しみにしています。