前のページに戻る

ロボカップジュニア2020いわきノード大会の販売

学園    2020年01月更新

1月19日(日)、いわき学園のびのび館で

”ロボカップジュニア2020 いわきノード大会”が開催されました。

小型のサッカーグラウンド内をプログラミングしたロボットを使って

それぞれ点数を競います。⚽

ロボカップ競技場と化したのびのび館内では、

未来のエンジニアたちが、それぞれにプログラミングを行い、競技にのぞみました。

 

 

今回の開催にあたり、地域貢献として会場を提供させていただき、

みらい班の製品販売を行いました。

朝、丹精こめて作ったパンや定番の菓子パン、

手作りの焼き菓子など、昼食時間に合わせて急ピッチで作って出品です。🍞

プログラミング技術を競う今回の大会、2月2日(日)には、

福島・栃木ブロック大会が行われます。🤖

来年度から、小学校の学習要綱に加えられるというプログラミング教育、

興味のある方、一見の価値ありですので、ぜひ見学にお越しください。