前のページに戻る

いわき学園といわき光成園の総合避難訓練

学園    2017年07月更新

敷地内に仲良く並んで建っている いわき学園いわき光成園

「火事だ!」「地震だ!」と有事の際、協力は不可欠。

6月26日(月)に総合避難訓練を実施しました。

避難する画像がないのは、真剣に取り組んだ証拠です。


避難完了直後の様子。

メガホンとAEDを持っているのは管理者、訓練の本気度が窺えませんか?

常磐消防署からお越しいただいた消防隊員から講評をいただきました。

次に行われたのは...

水消火器を使用しての初期消火訓練。

消防隊員から消火器の使用手順の説明を受けてから、実際にやってみる。

利用者さんたちも実に熱心で

「私もやります。」の声が上がり、当初予定より多くの利用者さんが体験しました。

「まず、火事だ―。」と大声で叫んでみんなに知らせることが大切な事なのです!!

消火器プシュー

   
付き添って、丁寧に指導していただきました。

職員も負けてはいません。皆さん真剣に取り組んで確認しました。
   
   

消防隊員の説明に沿って、間違いなく消火器を使用したつもりでしたが、

火元に近づいて使用する直前に消火器のピンを抜いたほうが良いとのご指摘を受けました。

もし本当の初期消火だったら、もっと焦っているんだろうね。

あーやっぱり訓練って大事だね。

そうみんなの心に響いた総合避難訓練でした。

避難訓練は定期的に実施しています。ご指導頂いた常磐消防署員の方々ありがとうございました。