前のページに戻る

復活?! ”おっきなうつわ”・・・

育成園    2017年08月更新

数年倉庫に埋もれていた陶芸粘土、これを使わない手は無い!!

今年6月某日の日中活動で、陶芸粘土を使った創作活動を実施しました。

 

 

作品をじっくり乾燥させて・・・

 

どうやって焼き上げるか~

色々調べて、安上がりに楽しめる七輪焼きに挑戦してみました。

そして迎えた8月3日、焼成決行。

大事な七輪と、あとは有りあわせで使えそうな道具を準備。

準備万端、よーし点火だ~。

炭に着火したら作品を”窯”の中へ、そして弱火で乾燥焼成。

   

仮焼きを済ませて炭の中に作品を詰め直し、炭を追加して再度しっかり焼成。

 

 

2時間ほどの焼成で、十分に温度は上がったようです。

表情良く、焼きあがった作品です。

実は今回、乾燥できた作品を全て焼いたわけではありません。

なにぶんにも窯が小さいので・・・。

で…残念ながら焼き上げた作品も、半分は破裂してしまいました。

次回までには、七輪の温度管理技術を向上させて再チャレンジしまーす。

 

以上、”おっきなうつわ”復活か、の巻でした。